Menu

ドラクエ11ゾーンとれんけいとは?

ドラクエ11の戦闘で登場する新たなチカラ、「ゾーン」と「れんけい」。

ソーンとは?

集中力が高まった状態で、戦闘能力が一時的にアップすることをゾーンといい、敵の攻撃を受けたりすることがきっかけとなって主人公たちはゾーンに入り、ピンチをチャンスに変えるチカラになります。

ゾーン状態は全身が青い光に包まれ、能力がアップ。効果は消えるまで次のバトル以降も続きます。

複数の仲間がゾーン状態になるとかなり頼もしいバトルになりそうです。

またモンスターもゾーンに入ることがあるので、勝利するまでは気を抜けないバトルになりそうです。

れんけいとは?

ソーンに入ると仲間たちがチカラを合わせて強力な連携技を放つことができるようになることを「れんけい」といい、強敵に勝利するカギになること間違い無し。

「れんけい」で繰り出せる技は仲間の組み合わせや覚えている呪文・特技、さらにゾーンに入った仲間が何人いるかによって違い、どんなパーティを組みどの「れんけい」を繰り出すかもバトルの楽しみの一つになりそうです。

そして「ゾーン」と同じように敵モンスターも「れんけい」を繰り出します。

主人公たちが繰り出す「れんけい」

主人公と仲間たちが繰り出す多彩で魅力的な「れんけい」を一部紹介。

人気記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Optionally add an image (JPEG only)